スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
プレアビヒア(カオプラウィハーン)の軍の衝突についてタイ、カンボジア首相が協議する
プレアビヒア(カオプラウィハーン)の軍の衝突について
タイ、カンボジア首相が協議する



タイのアピシット首相とカンボジアのフン セン首相は緊張が続いている
プレアビヒア(タイ名、カオプラウィハーン)で木曜日国境地域で地雷を
踏んでタイ兵士が負傷した件でパタヤで国境の緊張を鎮めるために
会談する予定です。

昨日の首相のテレビ演説によるとフンセン首相との会談で国境紛争に
ついてパタヤで金曜日から3日間開かれる東南アジア首脳サミットで
議題に上げると述べました。


2人のタイ兵士とカンボジア兵士が金曜日のプレアビヒア寺院近くの
対立地域での2国間の衝突で亡くなりました。フランス通信社は軍関係者
の言葉を引用し、3人めのタイ人兵士が亡くなったと伝えましたがこれは
まだ確認されていません。

両国はこの事件を重要とは見ずに衝突は間違いであると述べています。

この銃撃戦はスラナリー機動部隊長官カノック ネトラカウェサナンに
相手のカンボジア軍、部門3の部門長のスレイ ドックとケウ キリ シカ サワラ寺
での新たな戦闘を防ぐための話し合いを促しました。

協議の結果、武力を行使しないことと相手側を挑発しないを同意しました。

昨日は軍隊は雑談する姿も見られ武器をしまっている者もいました。しかし
彼らは昨年10月の領域内で4人が戦闘で亡くなった最大の衝突後は戦闘
準備をしているとのことです。

この問題は今日と明日プノンペンで行われる元在韓国大使のワシン 
テラウェチャヤンとカンボジアのヴァ- キム ホンの間で行われる連合国境
策定委員会(JBC)で協議されます。

両国はカンボジアの計画の対立区域への道路建設と地域の使用名を
文書化することです。

タイは道路建設は2000年の両国間の測量と土地境界についての覚書の
違反だと考えているとワシン氏は述べました。

前回のJBCの協議ではこのヒンドゥー寺院の呼び名をカンボジアは
“プレアビヘア”、タイは“プラウィハーン”と呼びたいということで膠着して
いました。


この問題が解決されないことには他の同意事項の対立地域内の土地調査
なども行われません。


外務省スポークスマンのタリット ジャルンワットは土曜日にカンボジア
政府に衝突に関するタイの立場を再確認させる書簡を送りました。また
カンボジア側もタイに対して書簡を送りました。

プアタイ党のスポークスマンのプロンポン ノパリット緊張を増すカンボジアに
対する外国政策を非難しました。

彼は政府がカシット ピロムヤ氏を外務大臣に任命したことは間違いであった
と述べました。外務大臣は以前フンセンを非難しています。



------------------------------------------
Abhisit, Hun Sen to discuss troop clash
------------------------------------------


Prime Minister Abhisit Vejjajiva will hold talks

with Cambodian leader Hun Sen in Pattaya to defuse

border tensions which flared after a Thai soldier

stepped on a landmine in a disputed area on Thursday.

------------------------------------------------------------
【重要語句】
clash:衝突、戦闘 defuse:鎮める
flare:広がる dispute:対立する

------------------------------------------------------------
【参考訳】
アピシット、フンセン、軍衝突について協議


アピシット ウェチャチワ首相とカンボジアのリーダー、フン センは
パタヤで木曜日にタイ兵士が国境地域で地雷を踏んで負傷した件で
国境の緊張の広がりを鎮めるためパタヤで会談する予定です。

------------------------------------------------------------
【情報元】
Bangkok Post

------------------------------------------------------------
【編集後記】
数年前に運よくこの対立地域を訪れましたがこれだけの文化を持っていた
地域が荒れ果てていくざまは悲しい限りです。

プレアビヒア(カオプラウィハーン)から眼下のカンボジア領の眺めは絶景です。

早く平和が戻りまた訪れてみたいです。


メールからでもブログ記事が読めます。メルマガ読者になりませんか。
『日本の新聞では知りえない現地英字新聞から極秘タイ事情』
メルマガ無料読者登録はこちら



海外、タイ関連ブログがたくさん
人気ブログランキングへ

タイ情報なら
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓私も使っています。ここが一番安いかもw↓
タイのホテル予約はここが便利!
スポンサーサイト
関連エントリープレアビヒア
テーマ:タイ
ジャンル:旅行
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。