スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
タイのインフルエンザA死者は1週間で22人増え66人に
タイのインフルエンザA死者は1週間で22人増え66人に


最後の報告以来、7日間にタイプA(H1N1)インフルエンザに
よる死者数さらにウイルスが22人の命を奪い死者の合計は
66に上りました。

公衆衛生省は明日、週一度の記者会見で公式な最新情報
を出します。

公衆衛生省副大臣のマニット ノパモーンボディは約30%
の死者は治療の遅れのせいであると述べました。

マニット氏は省に薬の省の全国の管轄の病院への配布に
ついて調査をするように命じました。

すべての病院は適正な薬の供給を蓄え抗ウイルス薬を完全
に配布しなければなりません。

彼は社会保険事務所に私立病院とクリニックを招待し省の
基準に沿った医療サービスについて協議するよう求めました。

現在までに入手可能なタミフル623万錠のうち280万錠
を全国の病院に配布しました。

感染者と死者の急増を受け、公衆衛生省は私立クリニックに
患者に試験的に直接タミフルを処方することに許可すること
を決めました。

県が全国で死者数が7人で全国で2番目に多いラチャブリ県で
パイロットプロジェクトが1週間進行中です。バンコクは最も
死者数が多いです。

このプロジェクトの結果は全国のクリニックのガイドラインと
して使用されます。

情報筋によるとプロジェクトに協力するクリニックは省に登録
し医師は省から抗ウイルス薬についての訓練を受けなければ
なりません。また抗ウイルス薬の在庫と処方数を報告しなければ
なりません。

県のすべてのクリニックが抗ウイルス薬を蓄える必要はなく県で
たった6%のクリニックがインフルエンザAH1N1)治療の薬を
蓄えることを要求されます。

しかしクリニックがタミフルを蓄えることを禁止する規則はあり
ません。


---------------------------------
Death toll up 50% to 66 in a week
---------------------------------

The death toll from type-A (H1N1) influenza

rose to 66 yesterday, after the virus claimed

22 more lives during the seven days since the

last report.

------------------------------------------------
【情報元】
The Nation

------------------------------------------------
クリニックで抗ウイルス薬を処方出来なかったとは
知りませんでしたが死者のうち30%が助かった
かも知れないとなると政府の対応を問われるのでは
ないでしょうか。


このブログがメルマガでも読めます。
『日本の新聞で知り得ない現地英字新聞から
極秘タイ事情』

メルマガ無料読者登録はこちら


この記事が良かったと思った方はクリック
していただけますと励みになります。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

キングオブタイブログ


メルマガ読むなら『まぐまぐ!』

↓私も使っています。ここが一番安いかもw↓
タイのホテル予約はここが便利!
スポンサーサイト
関連エントリーインフルエンザAH1N1
テーマ:タイ
ジャンル:海外情報
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。