スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
青島(チンタオ)ビールがビール醸造のためタイに20億バーツを投資!
青島(チンタオ)ビールビール醸造のためタイに20億バーツを投資!


中国のビールメーカの青島(チンタオ)がタイでビール醸造のため
20億バーツを投資する計画であると発表しました。

これはタイとオーストラリア間の自由貿易協定で原料の関税が低くなる
のを活用するためです。

新しい会社は青島ブリュワリーが40%、コスナム(Cosnam)Shippingと
他の複数の企業との合弁会社になります。初期容量は年10万トンです。

プレミアムビール製造の青島は海外にも拡販したいと考えていましたが
中国国外には工場がありませんでした。

青島は当初はマレーシアかタイに工場を作ることを考えていました
が物流ハブとして他の国への輸出拠点になりえるということでタイを
選定しました。

そしてオーストラリアとのFTA締結によってビール醸造には重要な
原材料の輸入麦芽の関税面での恩恵を受けることができることが
あげられます。

20億バーツの投資は港に近いバンコク近県になる予定です。

工場は600名の従業員を雇い、生産の80%はオーストラリア
やヨーロッパに輸出される予定です。

この契約が成立すれば18ヶ月で醸造所は建設されます。

コスナムシッピングのマネージングダイレクターのテパラック
ルアンスワン氏はこの事業は来月北京で行われるBOIのロード
ショウで中国投資家たちの確信を得られるだろうと述べています。

BOI、産業省関係者、タイ国工業団地公社(IEAT)、タイ中国ビジネス
商工会議所は4月1日から4日まで中国を訪問します。

白物家電メーカーのハイアールは世界でもっとも大きな生産者のひとつ
であるが数年前にサンヨーとDistarを引き継いでからはタイでの投資
を拡大しようとしています。

BOI事務総長のアチャカ ブリンブル氏はこの中国訪問期間中に北京で
ハイアール代表者と会う予定です。

産業省はゴム、自動車部品、ポートビルディング、観光、サービスの中国
からの投資を期待しています。

タイ国自動車産業振興機構の理事のワンロップ ティアシリ氏は中国は
世界的なトラックやバスの生産者でFoton Tractor社がタイへの投資を
検討しています。

またいくつかのトラック、バス生産者がタイのサプライチェーンをチェック
しています。

IEATは中国の投資家のために特にゴムやその下流産業のために特別な
工業団地の提供を検討しています。

アチャカ氏は中国がこの経済のスランプから立ち直り、中国の投資家たちが
投資を続けることを期待しています。

産業大臣のチャンチャイ チャイルンルアン氏は今回の訪中で少なくとも
100億バーツの中国からの投資を引き付けるだろうと確信しています。

BOIの統計によると1970年から2008年までの中国からの累積投資
は264のプロジェクトから350億バーツです。昨年は21件の中国から
のプロジェクトで150億バーツ相当がBOIに承認されました。




----------------------------------------
Tsingtao plans B2bn brewery in Thailand
----------------------------------------

Tsingtao Brewery of China plans to invest 2 billion

baht in a brewery in Thailand to take advantage of

low raw material taxes under the free trade agreement

between Thailand and Australia.


Theparak Leungsuwan, managing director of Cosnam

Shipping, said his company and a few local partners

would enter a joint venture with Tsingtao Brewery,

which would hold a 40% stake, in establishing a brewery

with initial capacity of 100,000 tonnes a year.

----------------------------------------------------------
【重要語句】
brewery:醸造所
take advantage of:~を利用する、~の特典を生かす

----------------------------------------------------------
【参考訳】
青島(チンタオ)、タイに20億バーツの醸造所計画


中国のチンタオブリュワリーはタイにタイとオーストラリアで締結された
自由貿易協定の原材料の低関税を利用して20億バーツの投資を
計画しています。

コスナムシッピング社のマネージングダイレクターのテパラック 
ルンサワン氏はいくつかの現地の会社と共に40%の株を保持する
チンタオブリュワリー社初期容量10万トンの醸造所の合弁会社に
参加するだろうと述べました。

----------------------------------------------------------
【情報元】
Bangkok Post

----------------------------------------------------------
【編集後記】
個人的には普段はあまりお酒は飲みませんがやはり経済不況ということで
タイ国内の消費量は減っているようです。

私はチンタオビールを飲むときは中華料理屋で食事をするときぐらいですが
タイで生産となるとスーパーでも見かけるようになるのでしょうね。


28日はアースデイでしたが郊外にいたため普段の夜と変わりませんでした。


応援して下さいね
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓タイのホテル予約ならココが便利w↓
(私も使ってます!色々調べたけどココが一番安いかも)
http://www.agoda.jp/asia/thailand.html?site_id=1418512





スポンサーサイト
関連エントリービール
テーマ:タイ
ジャンル:旅行
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。