スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
タイ国内向けHorecaが食料輸出減をカバーする
タイ国内向けHorecaが食料輸出減をカバーする

経済の停滞が予想される中、多くのタイの食品生産者と輸出業者は
国内市場に目を向けています。その中でもHorecaと呼ばれるホテル
(Hotel)、レストラン(Restaurant)、ケータリング(Catering)その可能性
を見出しています。

PFPトレーディングの副常務取締役のメタ プラブスタ氏はPL(製造物
責任法)は水産加工品の売り上げに寄与すると述べています。

水産加工品製造と輸出業者のPacific Fish Processing社は1000億
バーツの隙間市場で主要な会社の常務取締役のタウィー ピヤパタナ氏
は現在の経済状況を考えると次の年も平らな成長だろうと述べました。

多くの食品会社が同じような問題を抱えていて国内販売に注目して
います。

ナショナル フード インスティテュートによると今年の食品の輸出は
最悪の場合、15%減の6612億バーツということです。

PFPは昨年輸出で18億バーツ、国内市場で10億バーツを得ました。

今年は国内販売、特にHorecaの顧客への売り上げを見込んでおり
国内の売り上げは10%増の11億を見込んでいるとのことです。

3億8千5百億バーツをMKレストラン、ピザレストランや近代的貿易
アウトレット、特にマクロ(Makro)への供給を計画しています。マクロへ
は6千万バーツを見込んでいます。

PFPは冷凍水産物や幅広い付加価値製品を魚のすり身から作って
います。


PFPは2年前よりマクロのHorecaイベントに参加するようになり区分が
広がりました。

先月、2008 PL法が施行され食品事業者は食品衛生と品質に責任を
持たなければならなくなり高品質の原料で食品を製造し法を破ることが
許されなくなりました。

PFPは食品の品質に関わるPL法に関わる不満を分かち合うことにフード
チェーンとの契約書にサインをしました。

PFPはHACCP,ISO9001、Halalの認証を受けています。

マクロHorecaプログラムには267社が参加しています。




-------------------------------------
Local 'Horeca' market shows promise
-------------------------------------

Expected stagnation in food exports has forced many

Thai food producers and exporters to shift their

focus to domestic markets, with potential still seen

in hotels, restaurants and catering, a segment known

in the trade as Horeca.


Product liability law should help sales of processed

seafood, says Metta Prabsutha, deputy managing director

of PFP Trading Co.

----------------------------------------------------------
【重要語句】
Horeca:Hotel,Restaurant,Cateringの頭文字を合わせた語
Stagnation:停滞、沈滞、低迷 potential:見込み、可能性
Catering:出前
Product liability law: 製造物責任法

----------------------------------------------------------
【参考訳】
経済の停滞が予想される中、多くのタイの食品生産者と輸出業者は国内
市場に目を向けています。その中でもHorecaと呼ばれるホテル(Hotel)、
レストラン(Restaurant)、ケータリング(Catering)その可能性を見出して
います。


PFPトレーディングの副常務取締役のメタ プラブスタ氏はPL(製造物
責任法)は水産加工品の売り上げに寄与すると述べています。


----------------------------------------------------------
【情報元】
Bangkok Post

----------------------------------------------------------
【編集後記】
マクロという卸向けの会員制スーパーが街の郊外などにありますがその
各店舗でHorecaのイベントをやっているのを見かけます.

商品の多くは1ダース単位などの数量で購入しなければなりませんが生鮮食品や
一部商品は個人の分量でも購入可能です。

野菜売り場などではHoreca専用にキャベツが5,6個まとまった大きな袋で
販売されています。

タイでは街の小さな雑貨屋さんなどもマクロやロータスなどのスーパーで
購入しています。


応援して下さいね
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓タイのホテル予約ならココが便利w↓
(私も使ってます!色々調べたけどココが一番安いかも)
http://www.agoda.jp/asia/thailand.html?site_id=1418512






スポンサーサイト
関連エントリー
テーマ:タイ
ジャンル:旅行
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。