スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
ナレスワン大学がサトウカツミさん来タイ時の通訳を提案
タイ、ナレスワン大学サトウケイゴくんのために
サトウカツミさん来タイ時の通訳を提案



学校初日の今日、同級生が日タイ少年のサトウケイゴくん
を心から歓迎しました。そしてナレースワン大学が少年
の父親が訪問した際に通訳を手配することを提案しました。

昨日、ピチット赤十字協会長から寄贈された新しい自転車
で1キロメートル先のアヌバンムアン学校(Anubal Muang
School)へ乗ることは9歳の少年は知的学習能力が良い
プラトム4 第一教室(Prathom 4 No 1 classroom)で
新しい友達を作ることにとても興奮していると言いました。

彼のクラスメートも彼の父親の探求はヘッドラインになって
いるのでとても興味を持っていました。

少年のおば、パタマ ジュトゥピットさんは日本大使館が
ケイゴの父親カツミとピチット市役所で会う手配をする
ことを期待すると言いました。

ナレスワン大学学長のスジン ジナヨンは人文学科の
タイイツ オバ(Taiitsu Oba)助教授とソパ ナズナリ博士
ケイゴくんの父親とやり取りを手伝い、ピチット知事と
面会の日時を手配すると述べました。



--------------------------------------
Good school day for Thai-Japanese boy
--------------------------------------

First day at school for the Japanese-Thai

boy, Keigo Sato, was a success as his fellow

students welcomed him with open arms and

Naresuan University offered to arrange for

translators should the boy's Japanese father

come to visit.

--------------------------------------------
【情報元】
The Nation

--------------------------------------------
タイ側からはサトウカツミさんに来タイするよう
働きかけているようですね。
タイ側の準備は着々と進んでいます。

ところでタイイツ オバ(Taiitsu Oba)助教授は
日本人の方でしょうか。


このブログがメルマガでも読めます。
『日本の新聞で知り得ない現地英字新聞から
極秘タイ事情』

メルマガ無料読者登録はこちら


この記事が良かったと思った方はクリック
していただけますと幸いです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

キングオブタイブログ

FC2 Blog Ranking

↓私も使っています。ここが一番安いかもw↓
タイのホテル予約はここが便利!
スポンサーサイト
テーマ:タイ
ジャンル:海外情報
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。