スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
米国、英国の貿易制裁を恐れミャンマーの工場がタイに続々移管
米国、英国の貿易制裁を恐れミャンマーの工場がタイに続々移管


ビルマの会社はラングーンから生産ベースをカンチャナブリの
サンクラブリ(Sangkha Buri)地区にアメリカとイギリスの
貿易制裁を避けるために移動しています。

会社は“ビルマ製”のラベルを貼られた製品が海外、特にこの国
に対して貿易制裁があるアメリカとイギリスから拒否されること
を恐れていると会社経営者は言いました。

1500人を越える労働者を雇用する靴生産工場のハッシュパピー
(Hush Puppies)はビルマの前首都からカンチャナブリの西部
国境地区に移転した会社の1つです。


他の多くは地区の安い労働賃金を利用するためにターク県(Tak)
のメーソット(Mae Sot)地区へバンコク、サムットプラカーン県、
ナコンパトム県からいくつかの会社が最近移転しました。

ほとんどの国境にある工場はビルマの出稼ぎ労働者に依存しており
ビルマ側に家を借り国境を越えて出稼ぎにに来ますと情報筋は述べ
ました。


タイ側で働いているビルマ人は勤務後帰宅します。ほとんどはよい
教育を受け熟練していますと情報筋は述べました。

彼らは違法労働者ではなく安定した仕事を持っているのでバンコク
へ移るつもりはありません。


彼らには最低賃金以下の日当が払われていますが彼らの仕事は
大都市で働いている不法入国者が直面しているリスクには関係
しません。

サンクラブリの皮なめし工場で働いているカレン族のAye Chanさん
は彼女はカレンの町のタンブザヤット(Thanbyuzayat)の高校を
卒業したと言いました。

彼女と彼女の妹は2年間工場で働くために国境を越え1日に70バーツ
を得ています。

私たちの賃金はビルマより高いですと彼女は言いました。私たちは
ここで働くことをうれしく思っています。そして人身売買の罠にかかる
ことを恐れているのでバンコクで良い仕事を探そうと夢は見ません。


モールメイン(Moulmein)郡の23歳のMyaさんは彼女の家族は
とても貧しくタイの貿易商に材木を売ることが出来ないので彼女の家族
を助けるために皮なめし工場で働くことを決めたと言いました。


カンチャナブリは不法入国労働者の流入に直面しているだけでなく未成年
移民労働者がギャングの餌食となり未成年者への性強要(チャイルド
セックス)に巻き込まれる問題があります。その多くはカレン族と
モン族です。

サンクラブリのタウンセンター(Town Centre)とバスターミナルの
近くに少なくとも4つの売春宿があります。


労働活動家のピンヨ ウィーラスックサワットは現在タイには120万人
の移民労働者がいると述べました。

ビルマ人とカレン族はたいていサムットサコーン県とサムットプラカン
県の水産業と関連ビジネスに従事しています。

雇用者は違法労働力を確保するために地元警察に賄賂を渡し目を
つぶってもらっていると情報筋は述べました。


------------------------------------
Burmese firms set up shop in Thailand
------------------------------------

Burmese companies are moving production bases

from Rangoon to Kanchanaburi's Sangkhla Buri

district to avoid US and British trade sanctions.

--------------------------------------------
【情報元】
Bangkok Post

--------------------------------------------
ビルマの産業も空洞化が進むのでしょうか。

タイ側国境付近で働くビルマ人だけでなくバンコクなどの
他の地域で働く違法労働者に就労許可を与えると警察
などへの賄賂も減り政府の増収となりそうなものですが
何とかならないものでしょうか。

子供の性産業への関わりを無くす手立てはないもので
しょうか。



このブログがメルマガでも読めます。
『日本の新聞で知り得ない現地英字新聞から極秘タイ事情』
メルマガ無料読者登録はこちら


この記事が良かったと思った方はクリックしていただけますと
幸いです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

キングオブタイブログ

FC2 Blog Ranking

↓私も使っています。ここが一番安いかもw↓
タイのホテル予約はここが便利!
スポンサーサイト
テーマ:タイ
ジャンル:海外情報
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。