スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
世界銀行が7億USドルをタイの温暖化防止代替エネルギー開発に融資
世界銀行が7億USドルをタイの温暖化防止
代替エネルギー開発に融資



エネルギー大臣のワンナラット チャンヌクンによると世界銀行
を経由してクリーンテクノロジー基金と国際金融公社(IFC)は
代替エネルギー開発とエネルギー消費の効率を引き上げを助ける
ためタイにそれぞれ3億USドルと4億USドルの長期低利貸付を
拡大する用意が出来ています。

アセアン世界銀行社会環境開発ユニットのコーディネーター、
ジテンドラ シャーは大臣と月曜日にこの件について協議しました。

合わせて7億USドルまたは約2.3億バーツの貸付は1.75%の
低金利で20から30年の返済期間で提供されます。


ワンナラット氏は世界銀行が貸与を調整するためエネルギー省を任命
したと述べました。

省は貸与標準を決めるために関係する金融機関、世界銀行、および
エージェンシーの担当者が出席したワークショップを開催する予定
です。

彼は世界銀行は政府の方針の15年計画の下の代替エネルギー促進
と過去の様々なエネルギーに関する達成に信頼を持っていたのでタイ
に貸与を支援しました。

シャー氏は貸付金はESOC基金通じて、または国/民間部門に直接拡張
出来ると述べました。

先進国は様々な国で地球を取り巻く大気の温室効果を削減する技術を
開発するのを助けるために50億ドルのクリーンテクノロジー基金を
設立しました。

代替エネルギー計画の下、タイは1年当たり2000万トンの温暖化
ガスを削減を促進することを望みます。


-------------------------------------
World Bank, IFC prepared to loan to Thailand
-------------------------------------

The World Bank via the Clean Technology Fund

and the International Finance Corporation (IFC)

are ready to extend of soft loans of US$300 and

$400 million respectively to Thailand to help

develop alternative energy and boost efficiency

of energy consumption, according to Energy

Minister Wannarat Channukul.

---------------------------------------------
【情報元】
MCOT English News

---------------------------------------------
タイの代替エネルギーといえばバイオディーゼルや
ガソリンが思い浮かびますが世界中で役に立つものを
開発してほしいです。


英語読解はメルマガで

このブログがメルマガでも読めます。
『日本の新聞で知り得ない現地英字新聞から
極秘タイ事情』

メルマガ無料読者登録はこちら


この記事が良かったと思った方はクリック
していただけますと幸いです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

キングオブタイブログ


メルマガ読むなら『まぐまぐ!』

↓私も使っています。ここが一番安いかもw↓
タイのホテル予約はここが便利!
スポンサーサイト
関連エントリー代替エネルギー世界銀行
テーマ:タイ
ジャンル:海外情報
キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。