スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
タイ、ムクダハンでタイ、ラオス、ベトナム間の新輸送リンクの開通式が行われる
タイ、ムクダハンでタイ、ラオスベトナム間の
新輸送リンクの開通式が行われる。



タイ、ラオスそしてベトナムをつなぐ新しい地域輸送
ルートは地域の貿易を促進させ観光事業をつなぐと政府は
信じています。

タイ、ラオスベトナム間の輸送リンクが昨日開通を宣言し
タイ、ムクダハンからトラックの集団がラオスのチェック
ポイントのサワンナケート県を通り走行しました。

道路は3カ国、4つのチェックポイントを通ります。1つは
ムクダハン、2つはサワンナケートそしてもう1つはベトナム
です。

タイ、ラオスベトナムはお互いの国境のチェックポイントを
通しての商品の輸送のための出入国と関税手続きを容易にする
ため2007年8月23日に理解していることの覚書に署名
しました。

昨日、3国の国境で開通式が同時に行われました。

ムクダハンでは運輸大臣のソポーン ザルムが道路が始まる
第二タイラオス友好橋で開通式を主宰しました。

彼は輸送ルートが3国を結ぶ貿易を改善し輸送とロジスティック
システムを促進させると述べました。

事業者は陸橋が国々を近くに呼び寄せ時間と輸送費を削減出来る
でしょう。

ラオスの運輸大臣のソムマート ポンセナは陸に囲まれている国
のラオスにとって重要になるだろうと述べました。

ラオスとベトナムは両国間と他の近隣諸国との自由空リンク
(Open-sky air link)に向け覚書についても動いています。

ムクダハン県知事のプラネート ブンメーはルートは3国から
中国南部の南寧(ナンニン)市までの商品の動きを改善するでしょう
と述べました。そしてもっと多くの観光客がムクダハンを訪れる
でしょう。

アピシット ウェチャチャワ首相に近い筋によると彼は中国に
道路をつなぎ商品を3国から中国へ送ることを可能にするため
ベトナム国境の広西(Guanxi)のチェックポイントを開くように
求めるでしょうと述べました。

道路はタイ、ラオス、ベトナム、カンボジア、ビルマと中国南部
が関わりアジア開発銀行、日本そして援助団体から出資された
大メコン小領域経済協力プログラム(Greater Mekong Sub-region
economic cooperation programme)の下の東西経済回廊(East-West
Economic Corridor)の一部です。

回廊はビルマからタイ、サワンナケートまでとベトナムのダナン
海港までの1450kmの道路ネットワークが延びています。

ルート沿いのインフラは開発されておりラオスの9号線への改修、
ベトナムの海港のアップグレードとハイワン(Haivan)トンネル
の建設です。



------------------------------------
New road opens link to Laos and Vietnam
------------------------------------

A new regional transport route linking

Thailand, Laos and Vietnam will boost

trade and tourism links in the region,

the government believes.

-----------------------------------------
【情報元】
Bangkok Post

-----------------------------------------
安全上問題ないようでしたらベトナムまで旅を
してみたいものです。


このブログがメルマガでも読めます。
『日本の新聞で知り得ない現地英字新聞から
極秘タイ事情』

メルマガ無料読者登録はこちら


この記事が良かったと思った方はクリック
していただけますと幸いです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

キングオブタイブログ

FC2 Blog Ranking

メルマガ読むなら『まぐまぐ!』

↓私も使っています。ここが一番安いかもw↓
タイのホテル予約はここが便利!
スポンサーサイト
関連エントリームクダハンラオスベトナムスワンナケート
テーマ:タイ
ジャンル:海外情報
タイ、ラオス列車開通
シリントーン王女がタイ東北部ノンカーイでのタイ、ラオス列車開通
の式典に出席しました。



タイのシリントーン王女はタイ王室で最も人気にある王族の一人です。

夜8時になるとどのテレビチャンネルも王族ニュースを放映しています。

なおこの列車には約一万人のタイ、ラオスの住民が見守る中、アピシット、
タイ首相ら政府関係者、ラオスの副首相などのラオス政府関係者が搭乗
しました。

友好橋の中心部からラオス側のタナレーンを結ぶ3.5kmのこの区間にタイ
政府は建設のため低金利融資と1億9700万バーツの無償援助を提供
したとのことです。

タイ側から橋の中心部までの区間は1994年にすでにつながっており、
ラオス側の区間は2006年10月に建設が始まり、2008年4月に建設が完了
しました。

タナレーンからラオスの首都ビエンチャンまで25kmの区間も延長される
予定とのことです。

ラオスはタイから消費財や建設資材を輸入し、タイはラオスから農作物や
木材を輸入しているとのことです。


----------------------------------------------------------
Thai-Lao train service launched
----------------------------------------------------------

NONG KHAI: Her Royal Highness Princess Maha Chakri

Sirindhorn stepped aboard the train yesterday to become

the first passenger on the rail service linking Thailand

and Laos.


The Princess rang the departure bell at Nong Khai station

at 9.30am and the train pulled out to begin its maiden

journey across the Thai-Lao Friendship Bridge over the

Mekong river, arriving at Thanaleng in Laos at 10am.

----------------------------------------------------------
【重要語句】
Launch:始める、開始する    Nong Khai:ノンカイ、タイ東北部
ラオスとの国境にある県
Her Royal Highness Princess Maha Chakri Sirindhorn:
シリントーン王女
Step:(歩を)進める、(足を)踏み入れる        aboard:搭乗
Rang: 鳴らした(ringの過去形)    pull out:列車が(駅を)発車する
Maiden journey:処女運行、初めての旅
----------------------------------------------------------
【参考訳】
タイ、ラオ鉄道サービス開始

ノンカイ:シリントーン王女は昨日、タイとラオスを結ぶ鉄道サービスの
最初の乗客として列車に搭乗しました。

王女は午前9時30分にノンカイ駅で出発のベルを鳴らしました。そして
列車はメコン川に架かるタイ、ラオス友好橋を通って初めての旅へと発車
しました。


----------------------------------------------------------
【情報元】
Bangkok post

----------------------------------------------------------
【編集後記】
タイ国鉄に乗ったのはカンチャナブリで一回切りですが是非、電車での
旅もしてみたいです。

早くビエンチャンまでつながってほしいですね。

この列車に実際に乗れるのは四月からということなので乗った方はぜひ
感想を聞かせてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

↓タイのホテル予約ならココが便利w↓
(私も使ってます!色々調べたけどココが一番安いかも)
http://www.agoda.jp/asia/thailand.html?site_id=1418512

関連エントリータイ国鉄ラオスビエンチャンシリントーン王女
テーマ:タイ
ジャンル:旅行
キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。