スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
チェンマイに3人目の日本人の父親探しの少年が現れる
チェンマイに3人目の日本人の父親探しの少年が現れる


チェンマイの無国籍の少年は日本人の父親を突き止めるため
助けを求める。

シャン族の母と日本人との間に生まれた無国籍の少年は少年が
2ヶ月の時に去った日本人の父親を探すためメディアに助けを
求めました。

少年は現在10歳でと彼の父親ニイムラマサトさんが彼の母親
の死後に日本に帰ってから亡き母の隣人のもとに残されました。

少年(ニイムラヤマトくん)の学校の先生のケミカ ウォンサロー
は隣人にタイ少年で彼の日本人の父親を探したケイゴくんの物語
から学び助けを求めるよう助言しました。

隣人はヤマトくんの父親は当初少年を日本に連れて行くことを計画
しましたが彼が無国籍なので渡航書類が処理出来ませんでした。
よって彼はヤマトくんを隣人のもとに残しました。彼は書類を準備
しヤマトくんを連れ戻しに日本から帰ってくるだろうと述べました。

ヤマトくんは報道陣にただ彼は彼の父親に会いたいだけです。だけど
10年間育ててくれた家族と一緒にいたいと言いました。彼はタイの
国籍を取りたいと言いました。


---------------------------------------------
A stateless boy in Chiang Mai seeks help to
locate Japanese father
---------------------------------------------

A stateless boy born to a Shan mother and

Japanese father has come out to seek help f

rom the media to locate his Japanese father

who left him since he was two-months old.

----------------------------------------------
【情報元】
The Nation

----------------------------------------------
無国籍でも手続きをすれば時間がかかっても子供を
連れて帰ることが出来るような気がしますがどうでしょうか。




このブログがメルマガでも読めます。
『日本の新聞で知り得ない現地英字新聞から
極秘タイ事情』

メルマガ無料読者登録はこちら



この記事が良かったと思った方はクリック
していただけますと幸いです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

キングオブタイブログ

FC2 Blog Ranking

↓私も使っています。ここが一番安いかもw↓
タイのホテル予約はここが便利!

スポンサーサイト
関連エントリーニイムラヤマトニイムラマサト
テーマ:タイ
ジャンル:海外情報
キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。