スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
来月、タイはインド、タタ自動車のナノを輸入、販売へ
来月、タイはインドタタ自動車ナノを輸入、販売へ


インドのムンバイを訪問中のタイ産業大臣のチャーンチャイ 
チャイルンルアンは木曜日価格競争力のある650ccの
インドのタタモータス製のタタ ナノをタイはまもなく
輸入すると述べました。

タイBOI事務総長のアトチャカ ブリムブルと何人かの
タイの主要事業家をしたがえてムンバイでのロードショーを
率いているチャーンチャイ氏はタイでナノを生産する工場
を設立するようタタモータースを招待したと述べました。

タタのナノは来月販売を開始し価格は8万バーツから15万
バーツです。もしタイで生産することになれば低所得者も
購入することが出来るとチャーンチャイ氏は述べました。

タタモータース(タイランド)のCEOアジット 
ウェンカトラマン氏はタタナノはタイで歓迎を受ける確信が
あると述べました。

車は最高時速85kmでガソリン消費量はリッターあたり
22kmです。将来は車をユーロ4とユーロ5標準に開発
する予定です。

タイでエコカーを製造するタタモータースの計画において
ウェンカトラマン氏は現在の世界経済の落ち込みにより
インドでの売り上げが60%下落し流動性資産の保有が
会社にとって危機となっており計画のリビューが必要で
あると述べました。

彼は政府に7億バーツの投資が必要なエコカー計画に低金利
のローンを会社のために見つけるよう促しました。

ウェンカトラマン氏はさらに自動車市場がもがいている中で
年間10万台の生産を要求するのは多すぎで不確実であると
述べました。

チャーンチャイ氏との話し合いの中でタタモータスの上級
管理者はタイ政府に1トントラックの基準馬力を2500cc
から2200ccに引き下げてほしいと要求しました。会社は
2500ccのトラックを生産していないためより小型の車を
供給するために入札に参加できないと述べました。

チャーンチャイ氏はタイへ帰国しタイ予算局、大蔵省、経済大臣
らとタタモータースの要求について協議すると述べました。


--------------------------------------
Thailand to import the Tata Nano from India
--------------------------------------

MUMBAI, June 4 --- Visiting Thai Industry

Minister Charnchai Chairungrueng said

here on Thursday that Thailand is expected

to import the price-competitive 650 cc Tata

Nano brand manufactured by India’s Tata

Motors soon.

-------------------------------------------
【情報元】
MCOT English News

-------------------------------------------
いままでバイクに乗っていた人々がナノを運転
するようになると乱暴な運転をするドライバーが
増えるのではないかと心配です。


このブログがメルマガでも読めます。
『日本の新聞で知り得ない現地英字新聞から
極秘タイ事情』

メルマガ無料読者登録はこちら


この記事が良かったと思った方はクリック
していただけますと幸いです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村

キングオブタイブログ

FC2 Blog Ranking

↓私も使っています。ここが一番安いかもw↓
タイのホテル予約はここが便利!
スポンサーサイト
関連エントリータタ自動車ナノインド
テーマ:タイ
ジャンル:海外情報
キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。